バーベキュー場

【逗子海岸】バーベキュー完全ガイド!禁止事項や可能エリア&駐車場情報まとめ!

逗子海岸バーベキュー情報

 

こんにちは!湘南三浦NEWS!(@Shonan_Miura)です!

 

『逗子海岸のビーチでみんなで楽しくバーべキューがしたい!』

 

海岸バーベキュー

 

都会から1時間で着く神奈川県逗子市にある逗子海岸。

穏やかできれいな相模湾の海を、のんび~りと眺めながらのバーベキューは最高♪

 

逗子海岸は、最低限のマナーを守ればBBQ&絶景の海を楽しめる最高の海岸です!

 

夕焼けの海岸バーベキュー

 

夕暮れ時に、仲間たちとまったり飲むBBQ&ビールは最高っす(^^♪

 

この記事では、『逗子海岸ってどこでバーベキューできるの!?』『逗子海岸でみんなでバーベキューをしたい!』と考えている方にむけて、知りたいと思われる下記の最新情報をまとめています!

 

【この記事に書いてある事】

  1. BBQ禁止事項
  2. BBQ可能エリア
  3. BBQ器材が運びやすい!海岸が近い駐車場2か所の料金詳細など
  4. 逗子海岸ならではの天気情報
  5. 海鮮&BBQ食材調達店舗紹介

 

【幹事必見‼】逗子海岸でのBBQが特におすすめの理由とは?

 

 

 

逗子海岸でバーベキュー大会を開催するメリットは5つ!!

逗子海岸でのBBQがおススメの5つの理由

  1. 電車で行けてアクセスが良い!
  2. 海岸まで逗子駅から10分程度!
  3. アクセスがいいから集まりやすい!
  4. お酒を飲んでも電車で帰れる!
  5. 夕日と富士山が最高!!

 

バーベキュー器具を運ぶ必要があるので、幹事さんや準備する人はクルマが必要ですが、以外の途中参加などで集まる人たちにとっては逗子駅から徒歩10分で到着できるのは嬉しい♪

 

逗子海岸BBQ

 

逗子海岸でBBQ!知りたい情報まとめ表

 

【逗子海岸】BBQ情報
BBQ可能エリア海水浴シーズン以外は規制なし
海水浴シーズン中の注意点海水浴場エリア以外ならOK
直火禁止
禁止事項国道134線『渚橋の橋の下』は火気厳禁
注意事項マンション近いため騒音注意
ゴミ箱なし ※持ち帰り必須
近くの売店ファミリーマート(徒歩5分程)
おすすめの買い出し店オーケー逗子店
駐車場コインパーキング数か所あり
おすすめポイント①逗子駅から徒歩10分以内
②夕日と富士山が最高!
管理・問い合わせ

逗子市 経済観光課(外部リンク)

TEL:046-872-8120

 

 

【逗子海岸全景 Google ストリートビュー】

 

 

【地元民が教える!】こんな天気の日は逗子海岸でのBBQは避けたほうがいい!

 

逗子の海を含む、三浦半島西海岸エリアの『海の天気の特徴』としてこのような特徴があります。

 

  1. 早朝~午前中はほぼ無風(弱い北東風)
  2. お昼前~午後になると南西の風が強くなる
  3. 夕方~夜は風が収まってくる

 

南西風が強く吹く予報の日(5メートル以上の日)のバーベキューや海水浴は、細かい砂が飛んでくるし、火や炭火が飛び散ったりと危険ですので避けたほうがいいです。

 

下記↓の『天気&風速予報(1時間ごと)』を参考にしてください。

南寄りの風が5~6メートルを超える予報の日は、BBQは避けましょう!

下記のtenki.jpの予報を参考にしてください!

↓     ↓     ↓

参考:tenki.jp 逗子海岸 1時間ごとの天気と風予報

 

逗子海岸でBBQ!近くのコインパーキング&駐車場ガイド

 

 

 

逗子海岸でBBQ機材が運びやすくて、コインパーキングが近いエリアはこちらです。

 

  1. 逗子海岸の中央部(海水浴場開催中はBBQはNG!)
  2. 逗子海岸の南側(一年を通してBBQはOK!)

 

バーベキューコンロなどのBBQ器材、食材・ドリンク類が入ったアイスボックスを遠くまで運ぶのはかなり大変

 

特にあと片付けが億劫ですよね…

 

だからこそ、バーベキューを楽しむのであれば、海岸に近いこの2つの駐車場がおススメ!

 

  1. 黒門パーキング(中央エリア)
  2. NTTル・パルク逗子海岸第1駐車場(南側・渚橋周辺エリア)

 

では、その理由を少し詳しく説明していきます。

 

①【海岸中央エリア】は黒門パーキングが近くておススメ!

 

JR逗子駅から徒歩10分弱、京急新逗子駅(逗子葉山駅)からは徒歩6分程度で到着できるのが、逗子海岸の中央エリア。

 

『クルマが海の近くに停められて、逗子駅から歩いてくる友達にとっても、アクセスが良くて便利!!』

 

そんな方に一番おすすめなのが黒門駐車場なのです!

 

 

【Google Map】

 

 

【Google ストリートビュー】

 

 

【逗子海岸】 黒門パーキングの駐車料金
料金(下記以外)30分:300円(最大料金6時間:1500円)
料金(5月~8月)30分:400円(最大料金6時間:2500円)
駐車台数30台ほど

※土日平日統一料金ですが、土日は最大料金が高くなります。

 

②【海岸南側(渚橋周辺)エリア】NTTル・パルク逗子海岸第1駐車場が近くておススメ!

 

 

 

『海水浴場シーズン期間中(6月末~8月末)』でも、BBQができる【海水浴場エリア外】場所に近いのが!

 

【NTTル・パルク逗子海岸第1駐車場】です!

 

やっぱり近いに越したことはないですよね!

 

こちらのグーグルマップやストリートビューで見るとわかると思いますが、ファミマもすぐ近くにあって、逗子海岸までも近い!

 

【Google Map】

 

【Google ストリートビュー】

 

 

駐車場から海岸まで歩いて3分程!!

 

天気が良くて風のない日は、このエリア【逗子海岸の南側(海を見て左サイド)】でバーベキューをしている人は多いですよ♪

 

【逗子海岸】NTTル・パルク逗子海岸第1駐車場 駐車料金
料金(平日昼間)60分:200円(最大料金平日のみ:800円)
料金(土日祝日)60分:400円
駐車可能台数8台

 

コスト的には【NTTル・パルク逗子海岸第1駐車場】の方が断然安くて済みますが、逗子駅から歩く時間がかかるのがデメリットです。

 

もうあと50メートル程、葉山側に歩くと【KF-Park 逗子桜山駐車場(16台)】があります。

料金形態はほとんど変わりませんが、夏シーズンでも安いのが特徴です!

 

【BBQ食材】三浦半島で新鮮な魚介類を売っている鮮魚店は?

 

 

 

『海でバーベキュー!』といったら、やっぱり新鮮な魚介類を焼いて食べたいですよね~

 

サザエとか炭火で焼いたら最高っす!!

 

三浦半島のサザエでバーベキュー

 

『ウマそう~!ビールが飲みたくなる♪笑』

 

逗子海岸では、先ほど紹介したオーケーストア逗子店がありますが、JR逗子駅の駅前におすすめの鮮魚店『魚佐次商店』があります。

 

 

※魚佐次商店は日曜日が休みです!

日曜日であればオーケーストア逗子店もしくは少し遠いですがこちらの鮮魚店もおすすめです!

  1. 【三浦半島鮮魚直売所】長井水産は朝獲れ地魚・サザエなどの海産物が安い!
  2. 【鈴木水産】三崎生鮮ジャンボ市場で魚介・地魚・海の幸を買いに行ってきた感想!

 

【逗子海岸でのBBQの買い出しはココで全部揃う!】

逗子海岸でバーベキューする場合は、オーケー逗子店(スーパー)が鮮魚やお肉、ドリンクが安くて物が良い!

紙皿や紙コップ、炭なども売っていて何でもそろいます!

 

海と自然からのSOS!


バーベキューゴミ

 

BBQゴミは持ち帰りましょう!!

BBQゴミだけではないですが、放置されたビニール袋やプラスチックごみが海に流され、クジラやウミガメや魚たちがそのビニール袋をクラゲだと思って食べて死んでしまうニュースを最近よく見ます。

荒波に分解されたビニールやプラスチックは時を経て『マイクロプラスチック』となり、小魚がプランクトンだと思って食べてしまっている現実

2019年の今、プラスチックごみによる海洋汚染の影響がどんどん表面化していますね。

みんなで守っていかないと漁協や地元の方たちの清掃などの負担が増え、三浦半島のBBQ禁止エリアがどんどん拡大していってしまい、将来は『楽しい海岸BBQ』ができなくなってしまいます…。

実際、最近はBBQ禁止の海岸が増えてきています…

 

和田海水浴場磯

『みんなのきれいな海を大事にしていきましょう!!』

 

 

逗子葉山バーベキュースポット
【逗子・葉山】バーベキューができるおすすめの海岸5選&各BBQ場のルールは?『三浦半島の逗子・葉山周辺で海を見ながらバーベキューできる場所を教えて!富士山ときれいな海を見ながら、仲間たちとバーベキューできる海岸が知りたい!』そんな疑問にお答えします!【逗子・葉山でBBQができるおススメの海5選】を各エリア別にまとめました。 おすすめの地元産の海鮮や海産物、三浦産新鮮野菜などの『農産物直売店』も合わせてご紹介していきます!...

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

【湘南三浦NEWS!~三浦半島が大好きだ!~】では、本当に『これはみなさんにおすすめしたい!』と感じたお店や施設、自然スポットなど地域情報のみ記事にしています。

 

読者さまのご意見や、他にもおすすめできる情報などがあれば追記や新しい記事を作成してまいりますので、ぜひ【湘南三浦NEWS!への問い合わせ】からご一報ください。

 

最後まで記事をお読みくださいまして、本当にありがとうございました!!

 

 

【湘南三浦NEWS!】のサイト内情報ページをもう少し見てみる!

最新情報ページへ!

 

【三浦半島の最新情報】毎日発信中

 

翻訳 translation
関連記事もどうぞ!