地魚・海産物

『湘南生しらす』を買うなら佐島のシラス直売所【平敏丸】がおススメの理由とは?

佐島しらす直売所 平敏丸

 

三浦半島にドライブに行ったお土産に『生シラス』を買いたいけど、どの直売所がおすすめ?

 

生シラスと茹でたてのおいしい釜揚げしらすを買って帰りたい!

 

横須賀西海岸地区、佐島にある『佐島しらす網元平敏丸(ひらとしまる)』は、その日の朝に獲れたピチピチの生シラスを買うことができる湘南シラス直売所です。

 

佐島網元平敏丸外観

 

もちろん!

 

生シラスだけではなく、塩だけで茹でたふっくらした『無添加釜揚げしらす』、三浦半島のきれいな青空と空気の中で干した『シラス干し』やなども数多く販売しています。

 

では、平敏丸の『生シラス』がおススメの理由と『佐島しらす網元平敏丸』の直売所情報などをご紹介します。

 

湘南しらす直売所『平敏丸』の営業時間・休日・クレジットカード可否・MAPなど

 

 

では、湘南シラス直売所『佐島平敏丸』の詳細情報を見てみましょう。

 

佐島網元『平敏丸』
営業時間9:30~17:00
休業日年中無休
※年始休暇あり
販売商品 生しらす・釜揚げしらす・天日干ししらす・生シラス沖漬け・たたみいわし・ちりめん・佐島地タコ・ワカメ・めかぶ・ひじき・アカモク・地魚・干物類・その他加工品・野菜
駐車場店舗前に数台駐車可能
Googleマップ

ストリートビュー
(県道213号入口付近)
クレジットカード利用不可
電子マネー利用不可
※支払いは現金のみ(2019年12月現在)
所在地〒240-0103 神奈川県横須賀市佐島2-4-1
電話番号046-801-1443
備考※上記の電話番号で『生シラスの有無』を教えてくれます。(生シラス予約可能)
漁模様により入荷していない日や、禁漁期間(元旦~3月10日)では生シラスは販売していません。
特記事項農林水産省六次化認定店
公式HP佐島網元 平敏丸

 

平敏丸

 

時期にもよりますが、朝採れた新鮮な旬の三浦野菜も売っている日があります^^

 

 

 

 

『平敏丸』の店内の様子

佐島平敏丸の店内

 

直売所の店内には、しらす以外にもアカモクなどの海藻類、地魚の干物や地タコなど様々な海産物や加工品が販売されています。

 

来店するたびに『今日の肴はどれにしようかな…笑』と、今晩の晩酌がワクワク待ち遠しくなるほどです!

 

湘南シラス直売所平敏丸

 

【湘南しらす】平敏丸で買うシラス類の値段は?

 

平敏丸のしらす

 

平敏丸販売品の値段

  • 生シラス:550円
  • 釜揚げしらす:550円
  • 天日干ししらす:550円
  • たたみいわし1枚:150円~
  • ちりめんじゃこ:550円
  • アカモク:520~
  • 天草:430円
  • 地タコ:時期により変動
    ※2019年12月時の価格
    ※収穫量や時期などにより変更の可能性あり

 

佐島平敏丸アカモク

 

アカモクやワカメ・めかぶ・ヒジキ類は3月~5月ごろが旬ですが・・・

平敏丸の冷凍パックで売られている海藻類は、冷凍焼けや味の変化もなくおいしいんです!!

 

平敏丸冷凍品

 

毎年、旬の時期(2月~4月)になると各海藻類を採れたての新鮮な状態で食している私ですが、平敏丸の冷凍品は旬の時期以外でも美味しく食べられるので、かなりおススメです!

 

知人や友人へのおみやげや贈り物のたびに本当に喜ばれます♪

 

平敏丸の冷凍物は冷凍技術がしっかりしているのかな?【冷凍焼け】などなく、本当にネバネバシャキシャキでおいしく食べられます!

 

 

 

 

佐島漁港水揚げ!おいしい『佐島ブランドの地だこ』も!

佐島の地だこ直売

 

佐島の地タコは・・・

 

噛めば噛むほど、旨味と地タコ独特の歯ざわりが楽しめる超一品!

 

平敏丸の地だこは手作りで作っているのでちょっとだけ高いけど、それだけの価値はある旨さです!

 

冷凍の地タコでもしっかり真空パックしてあるので味の低下はないです。

というか、むしろ地タコは一度冷凍にした方が逆に旨さが増していると僕は感じているのですが…気のせいなのかな(笑)

 

 

 

 

佐島 平敏丸の『朝獲れ生シラス』がおススメの理由!

 

佐島の生シラス

 

湘南~三浦半島に何軒かの【しらす直売所】がありますが、佐島平敏丸の『生シラス』を私たち夫婦がいつも買うのには理由があります!

 

それは・・・

 

  1. パックの底に良質の吸水シートが敷いてある!
  2. 洗ってくれているので水洗いの手間が必要ない!
  3. 傷みやすい生シラスだからこその、船上での品質管理へのこだわり!

 

この徹底した船長さんたちの鮮度管理のおかげで、余計な水分や臭みがなく鮮度抜群の他にない『ピチピチの生しらす』が食べられるのです!

 

三浦NEWS
三浦NEWS
衛生上おすすめはしませんが我が家の場合、翌日の朝でも平敏丸の生シラスだと臭みがほとんど無く生シラス丼を作っておいしく食べています!

 

そんな、平野船長のこだわりを説明してくれている『しらす底引き網漁』の記事がこちら!

平敏丸 船長のこだわり

 

【※相模湾が変わってきています!】

美味しい生シラスですが、三浦半島西海岸ではここ数年シラスの漁獲量が減少してきています。

近年は数か月以上不漁が続くことも多くなっています。原因は今のところ明確ではありませんが、地球温暖化や海水温上昇、黒潮の大蛇行、乱獲などが原因ともいわれています。

今後、この素晴らしい『生シラス』を食べ続けていく事ができない未来がもしかしたらやってくるかもしれない…

『自然の恵み』『命』『漁師さんたちの想い』も感じながら、これからも『食べ物を大事』にしていき、子供たちにもそのことを伝えていきたいと思います。

 

最後まで記事をお読みくださいましてありがとうございました!

 

 

佐島周辺の鮮魚・新鮮野菜直売所情報ページはこちら!!

↓     ↓     ↓

農産物・鮮魚直売所

葉山海産物直売所
葉山漁協直営の海産物直売所!朝獲れ鮮魚・サザエ等の新鮮な海の幸を食べよう!三浦半島葉山町に新しくオープンした、葉山町漁協直営『葉山町漁協海産物直売所』の営業時間や休日、その他詳細情報をご紹介。実際に売られている鮮魚や地魚・サザエなどがいくらで売られているのかなどをご紹介しています。...
佐島丸吉商店ガイド
佐島漁港前の魚屋『丸吉商店』情報!朝獲れ鮮魚・地魚・活魚・貝をおみやげに!三浦半島横須賀西海岸大楠地区にある佐島漁港。その目の前にあるのが朝獲れた鮮魚を販売しているのが『佐島 丸吉商店』です。定置網で獲れた鮮魚・地魚以外にも、生け簀で泳ぐ活魚・サザエなどの貝類、お刺身など魚介類全般を取り扱うお店です。丸吉商店の店舗情報(営業時間・休日・支払方法)など詳しくご紹介します。...
佐島しらす直売所 平敏丸
『湘南生しらす』を買うなら佐島のシラス直売所【平敏丸】がおススメの理由とは? 横須賀西海岸地区、佐島にある『佐島しらす網元平敏丸(ひらとしまる)』は、その日の朝に獲れたピチピチの生シラスを買うこ...
佐島 大翔(おおたか)水産
【佐島漁港】鮮魚直売所『大翔水産』で活魚&サザエなどの地魚を買う!三浦半島横須賀西海岸にある佐島漁港。その佐島漁港で水揚げされたばかりの魚を販売しているのが2019年7月にオープンした『大翔(おおたか)水産』さん!活魚や佐島産地タコ、サザエなど海鮮・魚好きにはたまらない鮮魚直売所です。...

 

もっと見る!

 

 

『三浦半島が大好きだ!』サイト内の情報ページ(地元生活情報・絶景の海散歩ウォーキングコース・グルメ・観光スポット等)の一覧はこちら!

もっと見る!

 

 

【三浦半島の最新情報】毎日発信中

 

 

翻訳 translation
関連記事もどうぞ!