カフェ・ランチ

【LUVIT HAYAMA】目の前が青い海!絶景ハンバーガーカフェ!

LUVIT HAYAMA
せっかく三浦半島に来たから、海が目の前に見えるところで食事したいな…

三浦半島で『海が一望できるおしゃれなお店』ってないかな…彼女が喜びそうなインスタ映えしそうなお店がいいな…

三浦半島が大好きだ!
三浦半島が大好きだ!
はい!それなら9月にオープンしたばかりの『LUVIT HAYAMA』が超おススメ!

 

ラビット葉山(LUVIT HAYAMA)

 

LUVIT HAYAMA(ラビット葉山)』は2020年9月2日にオープンしたばかりのハンバーガーメインのオーシャンビューカフェレストラン!

早速行ってきたのですが…見てくださいこのロケーションを!

『インスタ映え』間違いなしの美しい絶景が広がります!

 

空気の澄んだ晴れた日は、丹沢や富士山~伊豆半島までクッキリ!そんな、目の前が海だけの超絶景を眺めながらお酒も楽しめる!

 

ではでは、そんな気になる『LUVIT HAYAMA(ラビット葉山)』の店内の様子やメニュー・詳しい店舗情報などを見ていきましょう!

 

この記事に書いてある情報

  • 『LUVIT HAYAMA(ラビット葉山)』に行ってみた感想&おすすめポイント!
  • 店内の様子など
  • メニュー&値段・食べた感想
  • 営業時間・定休日・電子マネーなどの店舗情報
  • 駐車場・アクセス情報

 

『LUVIT HAYAMA』から見る大海原の景色は、まるで豪華客船に乗っている気分!

LUVIT HAYAMA(ラビット葉山)店内

 

どうですか!?実際にお店に行ってみると、『ホントに目の前が海だけ』のこの絶景!!!

まるで豪華客船の展望デッキにいるような開放的な気分を味わえます!

『LUVIT HAYAMA』のテラス席からの景色…本当に最高~!

 

【海が一望!】目の前に海だけが広がる『LUVIT HAYAMA』は三浦半島の海の見えるカフェレストランの中でもトップクラス!

ラビット葉山

 

『LUVIT HAYAMA』のテラス席の目の前は相模湾の大海原と天然の磯だけ…

三浦半島が大好きだ!
三浦半島が大好きだ!
お店のテラス席から下のきれいな磯場に降りることもできますよ~!わくわく♪

海からの水着入店も可能!

カヤックやSUPから降りて『海から入店』もできます!夏なら、秋谷海岸から泳いでお店に入ることが出来ますよ!

 

『LUVIT HAYAMA』だけでしか味わえない時間と風景がある!

 

 

空気が乾いた晴れの日には、対岸に富士山や伊豆半島の山並みがクッキリ見えます!

 

秋から冬にかけてはホントにきれいですよ~!!

 

ちなみに、横須賀西海岸にある海の見えるカフェやレストランはいろいろ行きましたが、これほどの解放感と『人工物のない絶景の海』が一望できるお店は他に数軒あるかないかです!

『LUVIT HAYAMA』は10メートルほどの高台にあるので、一味違った広~い海を眺めることができる!

 

『LUVIT HAYAMA』ってどんなお店?

LUVIT HAYAMA外観

 

横須賀市西海岸エリアにある秋谷地区にあります。三浦半島(西側)の真ん中よりちょっと上あたりです。

このエリアならではの美しい風景に魅せられた著名人が、実際に家や別荘を建てたがるほどの好立地。

ちなみに、このエリア一帯は横須賀市内なのですが「南葉山」とも呼ばれています。

 

そんなステキな場所に建つ『LUVIT HAYAMA』は、本格的な和牛ハンバーガーやお酒が楽しめます!

しかも、夜22時まで営業してるってうれしくないですか!?

三浦半島が大好きだ!
三浦半島が大好きだ!
月明かりに照らされたキラキラ光る水面を見ながら飲むビール…超贅沢ですね!!

 

『LUVIT HAYAMA』に行ってきた感想

秋谷『LUVIT HAYAMA』

実際にこの席に座って「ハンバーガーランチ」を食べてきましたけど、店員さんたちがかしこまった感じが全然しないので、ホントにのんびりできました…!(肝心のハンバーガーの味についてはあとでお話しします♪)

 

しつこいですが、ここからの眺めはホントに贅沢…超癒されます!

いつも三浦半島のいろんな場所から海を見ている私でも、この場所からの景色は本当にきれいだなぁって思います♪

テラス席以外の屋内席もある!

ラビット葉山店内

テラス席以外にも、静かに過ごせる落ち着いた屋内のテーブル席もあります^^

 

隠れ家的な穴場のお店!デートにも最高♪

『LUVIT HAYAMA』は2020年9月にオープンしたばかり!

国道134号線に面しているのですが、看板もあまり目立たず雑誌などにもまだ掲載されていないので、まだ知る人ぞ知る隠れ家的お店です…!

デートにも最高のロケーション!彼女が喜ぶロマンチックな景色がココにある!

夕焼けが綺麗なカフェレストラン

大事な人と一緒に過ごすには最高!

三浦半島が大好きだ!
三浦半島が大好きだ!
海と夕日が見えてムード最高のお店を探しているなら、『LUVIT HAYAMA』は間違いなくおすすめですよ!

 

気になるハンバーガーの味・メニュー・値段は?

LUVIT HAYAMA(ラビット葉山)ランチハンバーガー

私が注文したのは1,400円(税抜)の「クラシックバーガーランチ(画像上)」です。

オーナーが地元のお肉屋さんで仕入れた「和牛もも肉100%のハンバーグ」と、隣町芦名にあるパン屋の名店『芦兵衛(あしべえ)』のパン生地を使ったハンバーガーランチ。

三浦半島が大好きだ!
三浦半島が大好きだ!
本格的なハンバーガーで惜しみなくボリュームもしっかりあります!

お肉は香ばしくジューシーでパンも野菜もおいしい~♪

ちなみに、フライドポテトもちゃんと美味しくて、素材を大事にしているのが伝わってきました!

 

『LUVIT HAYAMA』のメニュー・値段は?

【ランチメニュー】

  • クラシックバーガー:¥1,400
  • ハンバーグ丼:¥1,300
  • しらす生山椒ごはん~紋四郎丸~:¥1,200
  • フライドポテト:¥600
  • 竜田チキン:¥600
  • 釜揚げしらす生粒山椒~紋四郎丸~:¥600
  • トマトとモッチァレラチーズのカプレーゼ:900円

    ※一部抜粋、他にもあります。
    ※すべて税抜き価格

 

メニューの中にもある『しらすの紋四郎丸』は『LUVIT HAYAMA』と同じ秋谷エリアにあります。

 

ドリンクメニュー

ラビット葉山ドリンクメニュー
【ドリンクメニュー】

  • コロナビール:¥800
  • ハイネケン:¥800
  • アンカースチーマー:¥800
  • グラスワイングラス(赤・白):¥700
  • カクテル各種:¥800~
  • プレミアムジンジャーエール:¥500
  • マンゴージュース:¥500
  • Today’s コーヒー:¥600
  • アイスコーヒー:¥600

※他にもあります!
※すべて税抜き価格

 

ラビット葉山の営業時間・休日・アクセス・クレカ&電子マネーは?

 

 

LUVIT HAYAMA 店舗情報
営業時間lunch:11:30~15:00
dinner:17~22:00
土日祝日:11:30~22:00(通し営業)
定休日月曜日
席数20席ほど
(テラス席・ソファ席・店内テーブル席など)
予約可能
煙草 分煙(一部テラス席のみ可)
WiFiあり
駐車場店舗専用駐車場は無し
・国道134号を挟んだ正面にあるコインパーキング
・徒歩3分ほどの場所にある立石駐車場(無料)
予算500円~
お店のスタイルハンバーガーカフェレストラン
お持ち帰り可能
バリアフリー情報段差はあるが10センチほど。
テラス席・店内への車椅子入店可能
地図
(Google MAP)
ストリートビュー
クレジットカード利用可能(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners)
電子マネーpaypay
コロナウイルス対策常時換気・接触か所のアルコール消毒・スタッフの手指消毒と常時マスク使用
最寄りバス停『立石バス停』下車
京急逗子葉山駅・JR逗子駅からバスが出ています
※本数は多いです
所在地神奈川県横須賀市秋谷3-5−1
電話番号046-874-9040
備考
  • 秋谷立石公園:150メートル程
  • マーロウ本店:50メートル程
公式HPなし

 

 

ラビット葉山の駐車場情報

ラビット葉山駐車場

お店の正面(国道をまたいで)に上記画像のコインパーキングがあります。

他にも、5分も歩かない場所に無料で停められる【県立立石駐車】があります

【県立立石駐車場】

 

電車(JR&京急)・京急バス利用でのアクセス方法

京急バス

JR逗子駅と京急逗子葉山駅から乗車⇒『前田橋バス停』で降りてください。

所要時間は逗子駅から約30分ほどで到着します。葉山を過ぎたあたりからの海沿いの景色はいいですよ~♪

 

※各駅で下記の行き先系統の京急バスに乗車してください。

【JR逗子駅】 2番乗り場

逗4・5・6・7・8・71・72の系統

逗子駅発 時刻表

【京急逗子・葉山駅】 南口乗り場

逗4・5・6・7・8・71・72の系統

逗子・葉山駅発 時刻表

※バスは10分ほどの間隔で運行しています。

 

 

周辺のおススメスポットはこちら!

【横須賀西海岸】地元民がすすめる富士山&海の絶景夕日スポット7選!神奈川県三浦半島、横須賀西海岸からの海越しに見る富士山と夕焼けは本当にきれいです!三浦半島への日帰り観光の帰りに立ち寄れる、富士山と夕やけを見られる横須賀市の夕日スポットを地元民である筆者がまとめました!...
【横須賀しょうぶ園】昔懐かしい日本の里山風景に癒される自然公園!三浦半島横須賀市平作・阿部倉エリアにある【横須賀しょうぶ園】の魅力・施設・営業時間・入園料・駐車場情報・アクセス情報を地元在住の『三浦半島が大好きだ!』が紹介。 花しょうぶや藤の花・石楠花の花以外にも、自然豊かな昔懐かしい『日本の里山風景』が楽しめる穴場の自然公園に行ってきました!...
Rivival CAFE リバイバルカフェ
【三浦市】Ravel CAFEはオシャレなオープンテラス&蔵カフェ!三浦半島三浦市初声町にあるおしゃれな『蔵カフェ』リバイバルカフェを紹介。営業時間・定休日・メニュー・値段・クレジットカード・電子マネー・バリアフリー・店内の様子・店員さんの雰囲気・実際に行ってみた感想や口コミなどを地元在住の筆者が紹介しています。...

 

【湘南・三浦NEWS!】公式SNSアカウント

 

三浦半島が大好きだ!公式Twitter
三浦半島の最新情報】毎日発信中

 

 

三浦半島が大好きだ!【公式Instagram】
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三浦半島が大好きだ!(@shonan_miura)がシェアした投稿

 

【湘南三浦NEWS!】のサイト内情報ページをもう少し見てみる!

最新情報ページへ!

 

翻訳 translation