海水浴場

【2020年】三浦海岸海水浴場!海の家・BBQ・アクセス・駐車場情報まとめ!

三浦海岸海水浴場完全ガイド

 

本当に残念です!コロナウイルスの影響で2020年の夏海水浴場の営業中止・海の家も営業はしないとの決定がされました…

 

 

 

三浦半島にある数あるビーチの中で、電車でのアクセスがもっとも良いのが三浦海岸海水浴場です!

 

三浦海岸

 

遠くに房総半島を望むステキな景色と、砂浜がとっても広いとてもゆったりしたビーチ!

 

三浦海岸 夏小屋

 

昨年2019年は6軒の個性あふれる海の家たちが建ち並び、三浦海岸の夏をさらに楽しませてくれます♪

 

それでは、三浦海岸海水浴場の最新情報をご紹介していきます!

 

『三浦海岸ビーチ』までのアクセス・行き方は?

 

 

 

数ある三浦半島のビーチ(葉山・横須賀・三浦)の中でも、一番アクセスが良くて行きやすいのがここ三浦海岸ビーチなんです!

 

なにより駅から近い!!

 

京急本線『三浦海岸駅』からゆっくり歩いても7~8分!

 

では、【電車&マイカー】両方のアクセス方法を詳しく見ていきましょう!

 

【三浦海岸駅】電車での行き方・電車料金

 

各駅から【三浦海岸駅】までの所要時間と電車運賃(片道)
京急品川駅から乗車1時間10分(860円)
京急川崎駅から乗車59分 (710円)
横浜駅から乗車51分 (570円)
上大岡駅から乗車39分 (430円)
横須賀中央駅から乗車19分 (240円)

 

品川から京急本線の快速特急(特急料金不要)で1時間10分!!

都心から電車で1時間ちょっとで行ける本格的ビーチは、逗子海岸とここ三浦海岸くらいです。

 

お得きっぷを使おう!【みうら海水浴きっぷ】はダントツでおすすめ!

 

三浦海岸の夏の風景

 

海水浴シーズン《2019年6月29日(土)~8月31日(土)》は京急電鉄の【みうら海水浴きっぷ】がダントツお得!!

 

  1. 京急各駅⇔三浦海岸駅の往復運賃
  2. 海の家施設利用料(通常1日:1500円)
  3. コーラ引換券

この3つがセットでお得価格!!(京急線の駅で買えます)

 

どれだけ『お得』かと言うと・・・

 

(例)品川⇔三浦海岸の往復運賃1,720円+1,500円(海の家利用)=3,220円

 

通常かかる出費3,220円が、【みうら海水浴きっぷ】を使えば・・・

 

1800円のみ!!

 

本当にうれしいですね!

 

詳しくは京急電鉄の公式リンクをご覧ください!(ほかにもお得きっぷありますよ♪)

KEIKYU WEB

 

【三浦海岸】マイカーでのアクセス方法

 

Google マップ

 

横浜横須賀道路の【佐原インター】を降りてから、野比海岸を経由して大体20~25分ほどで到着します。

 

三浦海岸周辺の駐車場ガイド!

 

駐車場は三浦海岸のビーチ沿いにたくさんあります。

 

三浦海岸駐車場

 

国道134号線沿いは駐車場が続いているので、トップシーズン(海の日・お盆の連休)以外は大体停められます。

 

Google ストリートビュー

 

 

【三浦海岸】ビーチ情報まとめ!

 

それでは、三浦海岸ビーチの詳細を見ていきましょう!

 

夏の三浦海岸海水浴場

 

2019年は下記の通りでした。2020年夏の情報は6月に更新します。

【三浦海岸ビーチ】海岸DATA

項目現場情報
海水浴場開設期間2019年:6/29(土)~9/29(日)
海岸のタイプとにかく広い砂浜
磯遊び磯がないので不可
バーベキュー可能(※条件あり・後ほど詳しく)
混雑度夏でも平日は空いている(晴れた日の土日は混雑)
幼児・子ども砂浜がほとんどなので安心
クラゲ情報時期によるが少ない 
監視所あり(ライフセーバー在中)
危険度低い(浅い・波ほぼ無し)※クラゲ注意
透明度B(普通)
砂浜A(きれい
生き物の種類少ない(磯がないため)
トイレ公衆トイレあり
シャワーあり(海の家)
海の家6軒
売店近くにダイソーやコンビニあり
問い合わせ先三浦市経済部観光商工課

※透明度と砂浜ランクは【SS・S・A・B・C】の5段階評価としています。

 

三浦海岸でバーベキューはできるの!?

 

 

三浦海岸はバーベキュ可能ですが、海水浴場開設期間中は【海水浴場エリア内】は禁止となっています。

2019年は9/29(日)までBBQ禁止です。

 

ですが!

三浦海岸の南側にある菊名海岸や、横須賀市寄り(北側)のビーチなら真夏の海水浴場開設期間中でも大丈夫です!

 

海水浴場期間外(秋以降)は、また夏が来るまで一年中バーベキューできます!

 

三浦海岸はバーベキューを楽しむのに最適な海です!

理由は、近くにお店が多い事、駐車場が海のすぐ近くにある事が理由です。

 

海までスグそばなので、バーベキューの荷物や食材などの持ち運びもラクですね!

 

三浦海岸の夏

 

※三浦半島の海岸では、ゴミ放置などの問題が増えてきており【BBQ禁止の海】が増えてきています。

ゴミの持ち帰りなどのルール・モラルを守って海岸バーベキューを楽しみましょう!

 

三浦海岸の海の家情報

 

 

 

2019年の夏は6軒の海の家がオープンしています。

 

【2019年三浦海岸の海の家】

  1. 丸長荘(まるちょうそう)
  2. 林屋(はやしや)
  3. SAGAMI茶屋(さがみちゃや)
  4. 人見(ひとみ)
  5. 夏小屋(なつごや)
  6. 音霊(おとだま)

 

①三浦海岸の海の家 【丸長荘(まるちょうそう)】

 

三浦海岸海の家 丸長荘

 

民宿を経営している昔ながらの懐かしい海の家です。味噌こんにゃくおでんが夏のビールに最高!

 

②三浦海岸の海の家【林屋(はやしや)】

 

三浦海岸海の家 林家

 

三浦海岸最古参の海の家で、懐かしさと共に長い歴史を感じさせてくれる【海の家の老舗】です。

 

③三浦海岸海の家【SAGAMI茶屋(さがみちゃや)】

 

三浦海岸海の家【SAGAMI茶屋】 三浦海岸海の家 SAGAMI茶屋

 

バーベキューが楽しめる海の家です!

シャワー含めた施設利用料+3時間飲み放題+バーベキュー(食材付き1人前)で、大人1名4860円(税込み)・子ども(半額)はお得!

 

④三浦海岸海の家【人見(ひとみ)】

 

三浦海岸海の家 人見

 

こちらも昔懐かしい海の家で、40年以上続いているそうです。

 

天井が高く、風通しの良い作りになっていて自然の海風が心地よく感じられる海の家。

 

自家製のチャーシューメンが有名です!

 

三浦海岸海の家【夏小屋(なつごや)】

 

三浦海岸 夏小屋

 

三浦海岸夏小屋

 

バーカウンターやソファ席などもあって、三浦海岸でも人気のある海の家です。

こちらは公式サイトがありましたので、下記よりチェックしてみてください。

夏小屋

 

音霊 OTODAMA SEA STADIO

 

残念ですね…。
来年は数倍~三浦海岸とOTODAMAを楽しみましょう!!!

 

三浦海岸OTODAMA

 

有名なライブハウス【音霊(おとだま)OTODAMA】は、昼間は上画像左のフードブースが利用できます。

 

三浦海岸 おとだま

 

ライブ開催情報や、フードブースのメニューや施設利用詳細についてはこちらの公式サイトで確認してください。

OTODAMA SEA STADIO 2019

 

 

三浦海岸特設ビーチコート「SAMMY BEACH FIELD」

 

三浦海岸特設ビーチコート「SAMMY BEACH FIELD」

ビーチサッカーやビーチテニス・ビーチバレーなどができるビーチスポーツエリアができました!

詳細はこちら!

三浦海岸特設ビーチコート「SAMMY BEACH FIELD」

 

他にもある!三浦半島のビーチ!

 

 

【葉山町の海】

 

【2019年夏】葉山森戸海水浴場の全て!海の家・磯遊び・BBQ・駐車場情報まとめ!

 

【神奈川三浦半島】家族連れに超おススメの長者ヶ崎海水浴場の全情報!

 

【2019年夏】葉山一色海水浴場の全て!海の家・磯遊び・BBQ・駐車場情報まとめ!

 

【葉山公園&大浜海岸】子どもの遊具・BBQ・駐車場情報まとめ!

 

【横須賀市の海】

 

【神奈川】秋谷海水浴場2019完全ガイド!BBQ&海の家情報まとめ!

 

【三浦半島】子供連れにおすすめの海!穴場の『久留和海岸』海水浴&BBQ情報!

 

【三浦半島】和田長浜海岸でBBQ&磯遊び!2019最新情報まとめ!

 

【三浦半島磯遊び】佐島天神島はキレイな海!子どもが喜ぶ最高の『磯遊び』スポット!

 

【三浦半島荒崎公園】絶景の海を歩く!荒崎海岸の見どころ情報まとめ!

 

【三浦市の海】

 

【2019最新】三浦半島で子供が楽しめる超穴場の海『三戸浜海岸』全ガイド!

 

 

【湘南三浦NEWS!】のサイト内情報ページをもう少し見てみる!

最新情報ページへ!

 

他にも三浦半島情報満載!

随時三浦半島の情報を更新していますので、ツイッターでフォローよろしくお願いします1

 

【湘南・三浦NEWS!】公式SNSアカウント

 

三浦半島が大好きだ!公式Twitter
三浦半島の最新情報】毎日発信中

 

 

三浦半島が大好きだ!【公式Instagram】

 

翻訳 translation
関連記事もどうぞ!